Workspace(ワークスペース)

概要

  • ワークスペースで簡単なプログラムの実行を行います。
  • Smalltalkにおけるプログラムの実行とは、メッセージ式を評価することです。

使い方

  1. デスクトップをクリックしてWorldメニューを出しopen…を選びます。
  2. 更にメニューからworkspaceを選ぶとワークスペースが現れます。

メッセージ式の入力と評価

  1. ワークスペースに適当なメッセージ式を入力します。
  2. 入力した式をマウスやキーボードで選択します。
  3. コンテキストメニューからprint itを選ぶと、メッセージ式を実行(評価)した結果が表示されます。

下の例では1+2というメッセージ式を評価し、3という結果を表示する様子を示しています。

ワークスペースに限らず、ブラウザのコードペインなど、入力できるところならどこでも、メッセージ式を入力して、値を表示させることができます。

“Workspace(ワークスペース)” への1件の返信

コメントは受け付けていません。