Halo(ハロ)の使い方

概要

  • スクラッチの画面を右クリックすると、画面を取り囲むように8つの丸いアイコンが表示されます。これをハロ(Halo)といい、様々な機能を持っています。
  • この記事ではインスペクタの出し方、終了のさせ方、サイズの変え方について説明します。

使い方

  1. スクラッチの画面を右クリックしてハロを出します。
  2. 右側のスパナの形をしたハロをクリックします。
  3. メニューから inspect morph をクリックすると、インスペクタが現れます。
  4. インスペクタはScratchFrameMorphオブジェクトを表しているので、スクラッチの画面の全てのオブジェクトにアクセスできます。

スクラッチの画面を消す

  1. スクラッチの画面を右クリックしてハロを出します。
  2. 左上の×の形をしたハロをクリックします。
  3. 他のウィンドウが残ったまま、スクラッチの画面が消えます。

スクラッチを開始する

  1. デスクトップをクリックしてWorldメニューを出します。
  2. メニューからopen…を選びます。
  3. 更にメニューの一番下にあるScratchを選びます。
  4. スクラッチの画面が現れます。

画面サイズを変更する

  1. スクラッチの画面を右クリックしてハロを出します。
  2. 右下のハロをドラッグすると、画面のサイズを変えることができます。

“Halo(ハロ)の使い方” への1件の返信

コメントは受け付けていません。